マリアさん@211話

ここでは、「マリアさん@211話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙に感想の書き方を忘れていっている気がしないこともないですが、
そこはまぁうまく立ち回れたらいいなぁと思う211話の感想です。


とりあえず、(ようやく)ミコノス島へ旅立つことになったマリアさんご一行。
飛行機内では、何故かメイド服に戻り、髪形もいつも通りのマリアさん。

・・・やっぱりアレですか、仕事をする時はしっかりメイド服なんですか。
そして、当然着替えをした場所は機内というわけですか。
やはり、機内にはマリアさんご愛用の秘密の花園が用意されているわけですか。

マリアさんの着替えを覗かれないようにするため、専用機を使っているのでしょう。


そんな専用機に乗りながら、ミコノス島に無事到着。

バカンス云々と言ってたはずなのに、何故か液晶ディスプレイに夢中のナギ。
・・・あれですよね、こうしてブログで記事書いてる立場としては、共感を覚えます。
しかし、そんなナギを外へ連れ出そうと躍起?になるハヤテ。
そんな落ち込んだ様子のハヤテを優しく温かい眼差しで慰めるマリアさん。

・・・はぁ、私も慰めて欲しいです。
というか、それ以前に私服姿のマリアさんを間近で堪能したいです。


そんなこんなありつつ、ナギはお外へ、ハヤテは過去?へ。
そこでマリアさんが、ハヤテがいなくなった理由について意味深発言を!
・・・しているんですが、うまく言語化できないのでスルーしておきます。
自分では説明できないので、網創漠蓄様の感想をご覧くださいませ。

とはいえ、マリアさんが不測の事態で動揺するのは割とよくあることですが、
その精神不安定な状態を表に出す場合とそうでない場合があるのが何とも。
心なしか、ナギの前では平静を装っているイメージも強いんですが・・・。


とにもかくにも、次回の展開に期待です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/95-4c41524c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。