2巻のおまけページについて

ここでは、「2巻のおまけページについて」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何となく、読んでて思ったことを・・・。


まず思うのは、(はあと)の破壊力が群を抜いているということですね。色々な意味で。
微妙に暗黒面に落ちそうになっているのをぎりぎりの所でキープしている・・・ようで
既に落ちるところまで落ちているとも取れる、マリアさんに相応しい表現手法。

他に思うこととして、全体的に懐かしさが漂っているということ。
2巻ということはもう7年以上前ということになるわけですが、
やはりこれだけ長く続くと事情は大きく変わっているなぁと。
謎のピチピチ押しもそうですし、人気がないというくだりは言わずもがな、
何よりも「自虐」という要素はマリアさんに限らず、
ハヤテのごとく!というくくりで見ても当時の状況をよく反映してる気がします。

思えば、この時サキさんは「自分に人気がなくても主が人気者ならそれでいい」
という言葉を発していて、その後のマリアさん2位に繋がっているのを考えると、
何とも感慨深いものがあります・・・最近の人気投票では若干落ちましたけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/272-e7ebad4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。