マリアさん@186話 「閉じられた扉」

ここでは、「マリアさん@186話 「閉じられた扉」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーたんと対峙するハヤテ・・・その続きを描く、186話。
アーたんとハヤテの関係の続きが今後描かれるのかどうか、は分かりませんが。
自分を殺そうとする存在なんて、神ではない。
そう咄嗟に判断し、アーたんの背後にいるものに恐怖心を抱くハヤテ。

・・・まぁ、マリアさんが女神である、という点から考えれば、
ハヤテが神さまを「慈悲深き存在」と信じていたのも頷けるのかもしれませんが。

・・・天球の鏡で一目見ただけで、ハヤテは「謎の女の子=女神」と悟ったのでしょう。
そうする事で、ここでの議論にも納得がいくようないかないような、そんな気分です。



その後、アーたんに「出ていけばいいんだ」と言われ、何も告げずに去る・・・ハヤテ。
ここでの「!」の多さが、感情的になっているアーたんの心境を物語っているのかも。
今までのヒロイン勢で、ハヤテに助けを求める際に絶叫した事は何度もあっても、
ハヤテを追い出すために絶叫したのは、メインヒロインのナギくらいでしたしね。

・・・マリアさんが感情的になってこういう発言をするシーンは、流石に想像がつきません。
もっとも、アーたんもお金持ちの令嬢ですし、マリアさんとて例外ではないのかもしれませんが。



最後、ロイヤル・ガーデンの囚われのお姫様であるアーたんが、涙を流します。
もう誰もいない・・・誰も呼んではくれない、孤独な箱庭の中心で。

ここまで彼女が「悲劇のヒロイン」として完璧なまでの描写をされていると、
他のヒロイン勢・・・いや、全てのキャラの生活が幸せに満ち溢れているように見える罠。

重い過去を背負おうとも、「現在」を生きる人々の周りには希望が満ち溢れているのに対し、
重い運命を背負わされたアーたんは、「現在」も過去の呪縛から逃れる事ができないですし。
・・・いや、まぁ実際のところ今現在どうしているのか、よく分からなかったりもしますが。


ハヤテのごとく!における「過去」の重さを痛感し続けるアーたん編。

マリアさんの背負わされた過去の重さとは、如何なる事なのか。
マリアさんが次週ちょっとだけ出るというのは、如何なる事なのか。

そんな事も同時に気になった、186話の感想でした。



トラックバック送信先(本館に同じ)

くるくるばたばた様
石の意思が働いたとするなら、他の持ち主やら関係者やらはどうなんでしょうね?
「久しぶりに夢を見た」という流れからすれば、案外納得がいかなくもないですが。
この年で突然思い出した事への必然性を求めるには、最適な理由でしょうしね。

残滓の詰め合わせ。
悪魔でも神の一種と言えなくもないですし、その扱いは難しそうではあります。

タカヒナの乱雑日記
アーたんが今も出れない状況にあるのかどうかも、キーになりそうな気がするかもです。

ヒナギク様をみてるっ!?
108式の元ネタが知らない人間には、百式にしか見えなくて困りものです・・・。

サクラ咲く夜に
坊主頭なら、きっと咲夜もツッコミがしやすくなるんじゃないかと、思ったり思わなかったり。

360度の方針転換
某ゾンビさんの強さは本物ですから、倒すのも一苦労でしょうねぇ・・・。

tanabeebanatの日記
断片的過ぎてハッキリしない・・・けど推察したくなる部分がたくさんある、
という点においてはハヤテのごとく!らしくはあるのかもしれませんね。

夢の残滓
アテネ側の今後次第で、展開も色々変わってきそうで楽しみではありますね。

太陽6000度で焼いた餅
同じ「感情的」であっても、持っている意味合いは結構違っているのかもです。
感情が高ぶるだけのヒナギクと、感情が高ぶる事による副作用が見えるアーたん?

蒼のごとく!
意見そのものは、それなりに一致していたように思えなくもないかも。
単に、両者が少なからず感情的になり、話の制御ができなかった、みたいな。

さくら日記
あらゆる意味で、アーたんの孤独感が滲み出ていたお話でしたからね・・・。
彼女には、何らかの形で孤独からの脱出を成しえて欲しいものです。

今の気分±0
これまでの悪霊とは違い、神の領域に達してすらいそうな面構えですからねぇ。

気ままな道の先
14歳になるため・・・まぁ、微妙に中途半端な気がしないでもないですが。
年齢というよりかは、鷺ノ宮家の血筋としての試練か何かならありそう?

精霊王様の城
ドラクエを連想している人が意外に多いのがビックリであります・・・。

はやく目を覚ませ
精神的にきついかもですが、反面、感想ブロガーとしては毎週充実してます。

しっぽきり
ハヤテに「内の世界で」一緒に暮らす選択肢がなかった時点で、
2人の末路は最初から決まっていたのかもしれないですね・・・。

意味不明な小部屋
そういう意味では、ハヤテと相性がいいのはマリアさんなのかもですね。
もっとも、主に仕える者同士という意味で、問題山積とも言えますが・・・。

miraの不定期日記
いくら願っても届かない思いというのは、あまりに儚く・・・空しく・・・。

清く流るる泉の如く
今後もと言いつつ、既に終わりそうな雰囲気での宣言になってしまっていたり・・・。

執事はお嬢様の為に翔け巡ります
呪い→ドラクエという脳内変換が私だけではなくて、ちょっと安心しました。
・・・あれですよ、これが一部のお偉いさんの間で話題のゲーム脳ですよ!

星の海へ行こう!
久方ぶりに垣間見た自身の存在意義を、また見失う事になるわけですからね。
その事実を受け入れないためにも、顔を上げた先のいつもの光景を期待したとか。

この世のすべてをナギ倒せ
いやむしろ、ハヤテのごとく!自体が帰ってきた!!とも言えそうです。

~器用貧乏人宝~
思いと違う言葉を並べてしまうのは、誰しも経験しうることではないかと。
ハヤテのごとく!だと、それはツンデレどころか物語の核ともなるわけですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/27-2c7c5373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第186話 THE END OF THE WORLD? もう届かない声で いやー、もう完全に別作品ですね。 ハヤテとアーたん、二人の「幸せ」の価値観が違う事によっ...
2008/07/30(水) | サクラ咲く夜に
ハヤテのごとく!第186話「THE END OF THE WORLD? もう届かない声で」 の感想           , -―――- 、       ,   ´: : : : : : : : ...
2008/07/30(水) | 太陽6000度で焼いた餅
ことわざかぁ。急がば回れかなぁ。急いだところでよくなるためしがないorz
2008/07/30(水) | 蒼のごとく!
バトル漫画よろしくなほどのアクションでしたが。実はこういう方が面白いなーと思っている私。やはり、過去編のようなものは好物です。 さて、気になるのはアーたんの背後のもの、王族の庭城、棺との関係か。王族の庭城の神として、あれは神か?それとも、神と悪魔でも王族
2008/07/30(水) | 残滓の詰め合わせ。
ハヤテのごとく! 第186話「THE END OF THE WORLD 9 もう届かない声で」のヒナギク様 今週のヒナギク様は108式まであるぞ! ……いや、ないんですがね…...
2008/07/30(水) | ヒナギク様をみてるっ!?
ハヤテのごとく! 第186話「THE END OF THE WORLD 9 もう届かない声で みえるひと 王族の庭城の棲む神様なのか? 神様は棺の中身か……それとも?...
2008/07/30(水) | タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとく!第186話「THE END OF THE WORLD 9 もう届かない声で」 テスト期間中に更新を続けるどあほうです。 これも絶滅危惧種でしょうから、...
2008/07/30(水) | はやく目を覚ませ
ハヤテの願いもアーたんの願いも相手に届く事はなかった…
2008/07/30(水) | miraの不定期日記
アーたんの背後にいる髑髏の悪霊は何なんだろう
2008/07/30(水) | 今の気分±0
人間の感情はとても壊れやすい。故に、出会いも別れも、一時の感情によって、簡単にどちらかに姿を変える。 積もり積もった憎しみは、時...
2008/07/30(水) | 清く流るる泉の如く
このシリーズ10週確定ですね・・・186話の感想です。
2008/07/30(水) | 気ままな道の先
アテネの背後にいた髑髏に胴体が生え、手が生え、角が生え実体化 ・・・なんだ、こいつは? その骸骨に気づいてアテネを止めようとするハヤ...
2008/07/30(水) | 夢の残滓
アーたんにとっては大切な二人の指輪を質に入れられた事も悔しいけど、 それよりも子供の気持ちを知りながらもハヤテを騙した両親が許せない。 ハヤテを不幸にさせたくないから、思い止まらせようとしただけなのに… 決定的な破局の後、二人の世界が終わりを迎える第...
2008/07/30(水) | さくら日記
 へぇ~、アーたんのスタンドはバラ○スゾンビだったんだ~!ドラゴンはともかくハムスターのスタンドでは100年かかっても倒せそうにないなぁ。最弱のナギたんが最強のボスアテネ攻略の鍵になろうと、このとき誰が予測しただろうか――みたいな展開になっても、もう驚...
2008/07/30(水) | 360度の方針転換
う~ん、気づいたら「THE END OF THE WORLD」がすらすら打ち込めるようになっていた。 英語苦手な管理人が・・・それだけこのストーリーも長い...
2008/07/30(水) | 執事はお嬢様の為に翔け巡ります
 ハヤテの過去編~永遠の別れ~な9回目です。今回のストーリーは長くなるだろうとは思ってましたけど、次回エピローグという事のようで、やはり1桁では終わりませんでしたなあ。 ◆これがアーたんが出られない理由?  前回のラストから、アーたんの背後にガイコツら...
2008/07/30(水) | 意味不明な小部屋
おっと、間違えた(棒読み)。 デスピサロはドラクエ屈指の憎悪の持ち主。
2008/07/30(水) | 精霊王様の城
「もう届かない声で」 長かったアーたん編もいよいよ残すところあと今週と来週を残すだけになりました。 毎回「THE END OF THE WORLD」って書くの...
2008/07/31(木) | この世のすべてをナギ倒せ
今週のハヤテ感想! これは強そうなアートマンですね! ~器用貧乏人宝~は、トラウマイスタを そこはかとなく応援しています。 以下本...
2008/07/31(木) | ~器用貧乏人宝~
最近2chまとめサイトで、「ゲームを最後までクリアできないゲーマーが増えている」みたいな記事を読みました。 それはゲーマーじゃないだろうというツッコミはとりあえず置いといて、私にもそんな経験があります。 世界樹の迷宮の、地下30階の裏ボスが未だに倒せません。 お
2008/07/31(木) | 眞華の感想日記
今週の「さぷりめんと」の中の人ネタに吹いてしまいました。(挨拶) 戸松さん・・・・w さて、今週のハヤテ感想です。 今日はひとつだけです。・・・・見ていて辛い展開でした。 ・アーたんは正気で無かったと思いたい。 アーたんの怒りの感情が高ぶったと同時に出てきた
2008/07/31(木) | わたら瀬川の泉 ~だいまどーしいいんちょさん~
クライマックスはそこまできてる。 ↑どこのエプ・ロマネスクですか?
2008/07/31(木) | 西向くままに
今週も感想が書きづらいことこの上ない。といいつつも長いと思います(笑)。 今週の一コマ ちと思うところあって画像を入れます。 この漫画で主人公がこんな感じで感情を表に出すのは初めてじゃないか? まとめ 今週は笑いの要素がなかったですね。と、思いきや…。 いろいろ
2008/07/31(木) | tanabeebanatの日記
 アテネ「全力全開!!」  ハヤテ「話を聞いてもらうから!!」  
2008/07/31(木) | 星の海へ行こう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。