病気や怪我について

ここでは、「病気や怪我について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日マリアさんが風邪を引いていましたが、その際ハヤテは1人だけ無事でした。
次にハヤテが風邪を引いた際には、マリアさん含め全キャラが復活していました。

結果的にハヤテとマリアさんは別のタイミングで風邪を引いたわけですが、
もしこれが同じタイミングだったらナギの看病は誰がしていたのかなーと。

今回に限らず、ナギのお世話は基本ハヤテとマリアさんがしているわけですから、
両名が揃って戦線離脱すればことは一大事になりかねないんですよね。
ナギが1人で生活する難しさは言うに及ばず、ハヤテとマリアさんを
誰が看るかというのも大きな問題になりますし。

ただ、姫神不在~ハヤテ着任までの間はマリアさんが事実上1人で
ナギの世話をしていたと思われますから、単純に負担が多いだけでなく、
自分が倒れては絶対いけないという見えざる負荷もかかっていたのかも。
どんなに優れた人間でも、いやそもそも人間でなかったとしても、
病気や怪我といった不測の事態には得てして弱いものですしね。

まあ、ハヤテやマリアさんが両方倒れて、ナギがその看病をしつつ
自分もなんとか生活できるという光景も成長した暁には観れるかもですし、
そこでどうにもならなさそうと立ち往生しているところを他の面々に
支えられつつ何とか乗り切ることで、ハヤテやマリアさんに単なる成長
だけでなく、交友関係的な意味でも安心させれるかもですし、
病気や怪我という要素がキャラクターの違う一面を見せるための
手法として今後も出てきそうな予感がしますけど。

個人的には、何らかの理由で倒れたマリアさんをハヤテが誠心誠意看病して、
それでマリアさんが意識して云々的な流れとかも見てみたいところですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/264-9be457b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。