マリアさんの恋愛観

ここでは、「マリアさんの恋愛観」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤテに対する反応から分かるように、
マリアさんは恋愛云々の経験がほぼ皆無なわけですが、
もし周囲に同世代の男の子が昔からいたのなら、
今の恋愛観とは少々違う状態になっていたようにも思います。

勉学ばかりで他のことが手がつかなかった面もあるとはいえ、
おそらく白皇入学前はひたすら英才教育の日々でしたでしょうし、
白皇学生時代は飛び級で年齢の離れた人たちに囲まれ、
卒業後はナギのもとで家庭教師&メイドとして活動。

ただ1つ、姫神の存在だけがイマイチ謎なところです。
そもそも男か女か、何歳なのかすら分かっていませんけど。
もっとも、仮に男だったとしても、ハヤテ的なジゴロ能力を
備えるタイプではなかったであろうことは確かですが。
それはマリアさんだけでなく、ナギが初めて好きになった男性が
ハヤテだということも含めて(123話の描写によると)。

ハヤテとの嘘デート回などを含め、マリアさんが「恋愛」に関して
興味を示しつつありますが、これはラブコメとしてどうかということ以上に、
マリアさんの今後を語る上で大きな意味を持ってくると思うのです。
何故なら、恋愛というのは基本的に自分を満たすためのものであって、
自分自身について真剣に向き合う機会の少ないマリアさんにとって
これほど大きなインパクトを与える要素はそうはないんじゃないかなぁと。

そのため、ラブコメとしてではなく、マリアさんファンとして、
彼女の恋愛観は重要なんですよーというお話でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/259-4eb11911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。