めぞん

ここでは、「めぞん」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ムラサキノヤカタ」という古びた建物。
そこには多くの住人が住み、それぞれの生活を送っている。
皆を送り出した後、そこに残るはマリアさん(+α)。
炊事洗濯を終え、帰宅する住人を温かく出迎える。そんな日々の繰り返し。

・・・こうして見ても、やっぱり現状のハヤテのごとく!は、
かの「めぞん一刻」と随分被るなぁと思う今日この頃。

決定的に違うのは、マリアさんに一目惚れする年下の男の子ポジションが、
某浪人生と違って随分と「できる子」であるという点でしょうか。
だから、マリアさんの母性本能がくすぐられることはなく、
この2人の物語が進展することも現状厳しいんじゃないかと思うことがあったり。

それともう1つ気になるのが、マリアさんのストッパーとも言える存在について。
めぞん一刻の管理人さん(響子さん)のストッパーは無論「惣一郎」さんですが、
マリアさんのストッパーはナギと、ストッパーとなるべき人物は存在するものの、
そのポジションは全くの別物ということになるんですよね。

似ていると言いつつもやっぱり違う部分は大きく違うこの2作品。
そういう違いが今後の展開にどう影響してくるのかも楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/228-d74ce3bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。