ハヤテSNS本の感想 サイドマリアさんver.2

ここでは、「ハヤテSNS本の感想 サイドマリアさんver.2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に引き続き、今日も感想を書きます。
・・・この調子で最後まで書ききれるのか、若干不安ではありますが。


P.17
栗柚クリューさん作の4コマ・・・の最後の最後にマリアさんが登場してました。

ナギが背後から襲いかかろうとしたところ、さっと振り返るマリアさん。
・・・なんといいますか、振り返るマリアさんは実にエレガント。芸術的とさえ言えます。
パッと見だと驚いているようで、実際には凄く落ち着いている、そのギャップもたまりません。
見返りマリアさんの美しさが際立つのは、やはり腰のキレが素晴らしいからでしょう。
そして何よりも、後ろ斜め30度くらいから見たマリアさんの眩しさが・・・うん、よろしいのです!

それともう1つ、
「こうっ、クルっとターンしたときの…ブワっと広がるスカート!!これが大事なんだよ!!」
とワタルがマリアさんに興奮しながら話してましたが、まさにあれですよ!
ブワっと広がるスカートに関して、マリアさんの右に出る者はこの世に存在しませんし。


そんな見返りマリアさんが次にとった行動が、ナギの髪を箸でつかむというもの。
しかし、さすがに女神たるマリアさん・・・神だけに髪をあしらうのも御上手です。

しかしアレですね、自分もマリアさんにお箸でつかんでもらいたい。
もしくはマリアさんに何かを食べさせてもらいたい。「はい、あーんしてください」的なノリで。

それにしても、この髪をつかむ瞬間のマリアさんには、美しさの中にも凄みを感じます。
こう、何者も寄せ付けない力強さというか、狙って獲物は逃さないというか、
さながら時間を操る程度の能力を身につけたかのような存在感がたまりません。


・・・それにしても、ラストのラストにマリアさんをもってくるというのは実に粋な演出。
例え出番が少なめでも、最後にはマリアさんがやってきて、美味しいところを全部持っていく。
信頼のラスト、信頼の締め、信頼のオチ、信頼のラスボスパワー。

本編も最後は美味しいところをもっていく・・・とひっそり期待してます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/191-50123a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。