24巻感想・・・じゃない何か

ここでは、「24巻感想・・・じゃない何か」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元々は感想を書く予定だったのですが、もう購入から随分と日にちも過ぎてしまったので・・・。



24kann_1.jpg

いやしかし、この料理は美味しそうです。
何がどう美味しそうって、こんなに生き生きした表情をしたマリアさんが持ってきている
・・・それだけでもう、美味しくないわけがない!!というのが分かります。
料理は愛情なんて言葉もありますが、マリアさんは愛も腕も他の追随を許さないわけで。
いやまあ愛は他人と比較できるものでないというのは承知しておりますが、
それでも待ちに待った出番というか、らしさを存分に発揮できているのが見て取れる1コマだなぁと。

それにしても、絵になる。
料理を運ぶマリアさんは、絵になりすぎる。
お約束のはあとマーク付きで、余計に絵になる。
絵になりすぎて、額に飾りたい衝動に駆られる。
でも額は持ってないから、この1コマを舐め回すように凝視してるわけです。

以前某キャラが作り笑顔云々言ってましたが、
このマリアさんはそんなものとは無縁な、メイドとして付き従っているというのではなく、
自分が今やりたいと思うことを純粋にやっているだけ・・・そんな印象すらあるんですよ。

私はハヤテのごとく!におけるマリアさんをストーリー上のキーパーソンと考えており、
割かし・・・囚われのお姫様というか、自由に羽ばたけていない!みたいな認識があるんです。
だから、こういう自然な感じがよく出てるマリアさんは、凄く自分好みといいますか。


何はともあれ、いつもこういうマリアさんであってほしいなぁ・・・と。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/186-ecd41a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。