マリアさん@181話 「時をかけたかもしれない少女」

ここでは、「マリアさん@181話 「時をかけたかもしれない少女」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の181話も、相変わらずハヤテ&アーたんによる過去編でした。
ただ1点、謎の美少女が登場したことを除いて。
そんな181話の感想に移りたいとは思いますが・・・。
棺の中を見ようとしたハヤテを、すぐさま止めにかかるアーたん。
その後、ハヤテを魔法の鏡の前に案内するアーたん。

その鏡に映せるのは、「自分の知っている人の周囲だけ」との事。

で、誰か映っていたのかといいますと・・・




181_1.jpg


マリアちゃん!マリアちゃんじゃありませんか!

私たちの女神であるマリアちゃんが、鏡の世界にまで光臨されました。
人生で初めて、鏡の世界に憧れた瞬間です。

何故マリアちゃんが映っているのか?というのは実に些細な問題です。
今こうして、自分の目の前に広がっている光景こそ、唯一無二の真実なので。
嘘か真かではなく、自分の信じるものこそ、何物にも変えがたい真実になりえます。


さて、そんな美幼女マリアちゃんは、見事なまでに夏服です。
麦藁帽子と、白く透き通った半そでのシャツ。
年相応の子供らしさと、美幼女としての愛らしさを兼ね備えたマリアちゃん。
・・・素晴らしい鏡です。1ファンにつき、1マリアちゃん鏡の時代が訪れますように。

まぁ、この鏡という壁が、次元の壁に思えなくもないのが寂しくもありますが・・・。



一方、「すごく可愛い女の子」とは、ハヤテ少年から見たマリアちゃんの第一印象。

・・・流石はハヤテ、上っ面だけの感想でも、流石と言わざるをえません。
要するに、綾崎ハヤテという男の子の視点で見ると、

・過去→すごく可愛い女の子
・現在→最も綺麗な人


すごく可愛くて、最も綺麗で、アーたん&ナギまでもが嫉妬すると。
主人公も、新旧メインヒロインも、マリアさんの前では激しく心を揺さぶられると。

彼女を中心に世界が回っているのが、何となく実感できる次第です。


・・・まぁ、マリアちゃんが「すごく可愛い」のはこの世の真理ではあるのですが、
何だかんだで乙女なアーたんは、この発言に嫉妬してしまいます。

「鏡の中の女とよろしくやってればいい」と。


・・・よろしく・・・やれませんね、私ごときの器では。
マリアさんが心の底から「よろしくやりたい」相手は見つかれば本望です。
もちろん、私もその1人になれるよう、最大限の愛で挑む所存ですが。


とりあえず、その後はハヤテ&アーたんのラブラブイベント。
ずっと一緒に居られる事、ただそれだけを願って。

私としても、ただひたすらに、こうしてマリアさんの笑顔が見られるだけで・・・。
逆を言えば、欲望のままに生きられる人を羨ましく思う事も、多々あるわけで。
まぁ、その欲を見せられないのも、自分の想いに自信が持てないからなんですが。

それでも、これだけは言えます。
マリアさんファンの想いは、マリアさんの御心のように純粋であると。
実際にそうであるかどうかでなく、そう信じる事が大切なんじゃないかと。
・・・本編、全然関係ないですね。




ここで本編を離れ、話はまんが家BACKSTAGEへ。


トップ絵にはマリアさん。本編ではマリアちゃんでしたが、こっちではマリアさんです。

見た目は・・・おそらくは、現在?のマリアさん。
しかし、その髪型は、幼少時のもの(白皇学院生時代含む)。
大きなリボンが、昔のままマリアさんが大きくなった、という雰囲気を醸し出しています。
何となく、単行本2巻扉絵でのマリアさんと似ている・・・かも?

何故かは分かりませんが、普段以上に神々しさを感じます。
本編を見た後だからなのか、色合いがいつもと少し異なっているからなのか・・・。

まぁいいでしょう、可愛らしさと美しさと兼ね備えているのはいつも通りですし。




そんなわけで、今回は鏡の中にご登場されたマリアさん。
次回以降も、マリアさんの登場に期待しつつ、感想を終えます。



トラックバック送信先
360度の方針転換
しっぽきり
tanabeebanatの日記
miraの不定期日記
星の海へ行こう!
さくら日記
はやく目を覚ませ
精霊王様の城
明日はきっと。
MOON CHRONICLE
蒼のごとく!
タカヒナの乱雑日記
サクラ咲く夜に
眞華の感想日記
colorless無色の日記
執事はお嬢様の為に翔け巡ります
ヒナギク様をみてるっ!?
今の気分±0
暇ワリの咲く頃に~西沢さんと共に~
くるくるばたばた
ネスの日記
そして僕たちは西へ向かった
太陽6000度で焼いた餅
気ままな道の先
西向くままに~西沢さんとあゆむ道~
この世のすべてをナギ倒せ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puremaria.blog39.fc2.com/tb.php/14-d2660119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ギリシャと日本の間の時差は7時間です。サマータイム期間なら6時間。 アテネオリンピックの時は、現地のゴールデンタイムが日本の午前1時過ぎだったため、オリンピックを見るために毎日朝寝でした。 まぁオリンピックがやって無かろうとも夏休みだったのでほっといたら朝寝
2008/06/26(木) | 眞華の感想日記
前回までのあらすじ:ハヤテとアーたんはたくさんキスをして一晩過ごしました。 では傷心のまま感想に行きます・・・
2008/06/26(木) | miraの不定期日記
べほまー!! 今週のBACKSTAGEのマリアさんにはドキっとさせられました。 ポニテと大きな紅いリボンだけでも印象が変わりましたし、 こちらに向けた女神の微笑みに心が奪われてしまいました。 本編とBACKSGATEでは時を越えたマリアさんの魅力が堪能できますが… ...
2008/06/26(木) | さくら日記
さぁ、また謎が深まって参りました!
2008/06/26(木) | 精霊王様の城
 棺を開けようとしたハヤテは怖いアーたんにストップを受ける。下手をすればこの棺がハヤテ用に変わってしまうところだった?まったく迂闊で、人の家にあがりこんで勝手にタンスとか開ける勇者並みの図々しさをもった主人公である。今のハヤテなら流石に棺と理解して開け...
2008/06/26(木) | 360度の方針転換
ハヤテのごとく! 第181話「THE END OF THE WORLD 4 世界に届く声で」 世界を見下ろせる鏡 鏡に映ったマリアさん。 この頃には既に三千院家に引き...
2008/06/26(木) | タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとく! 第181話「THE END OF THE WORLD 4 世界に届く声で」のヒナギク様 アーたんこわっ!! それだけあの棺に隠されているものは重要...
2008/06/26(木) | ヒナギク様をみてるっ!?
第181話 THE END OF THE WORLD? 世界に届く声で せっかく新天地でも早売りのお店を見つけたのに、 感想を書くのがこんな時間になってしまいまし...
2008/06/26(木) | サクラ咲く夜に
テンションが上がる曲はいっぱいありますね。それこそ 感想書くときは主題歌+キャラソンがもう定着したなぁ。私の中で
2008/06/26(木) | 蒼のごとく!
幼い頃のハヤテはまだ不幸の予感センサーを持っていませんでした ___________________________________...
2008/06/26(木) | 今の気分±0
ハヤテのごとく!~第181話~「THE END OF THE WORLD 4 世界に届く声で」 いつの間にか、3万ヒットしてました。 みなさん本当にありがとうございま...
2008/06/26(木) | はやく目を覚ませ
第181話「THE END OF THE WORLD?世界に届く声で」 の感想 マリアさーーーーーーん!! とりあえず叫んでみた!! 忙しいので簡易で行きます。箇...
2008/06/26(木) | 太陽6000度で焼いた餅
あれっ?この漫画、こういう漫画だったっけ? と思ってしまうような181話感想です。181といえばやっぱり「とき」ですねぇ。ああ、また現実逃避している… 今週の一コマ 9ページ目(P237)一番上のコマ。 これだけで今週は感想書けます。その話はまとめでね。 ポイント 箱 おっ
2008/06/26(木) | tanabeebanatの日記
 アテネは身も毛もよだつような鋭い眼光でハヤテをにらみつけた!  ハヤテは驚き震え上がってしまた!    読者の何割かは背筋に冷...
2008/06/26(木) | 星の海へ行こう!
 なぜ城の中の時間の進み具合が遅いかって?それはハヤテが本心からはここが楽しい場所だと感じていないからなのさ!! ある有名な先生は言いました。同じ時間でも楽しい時間はあっという間に過ぎ、つまらない時間は2倍にも3倍にも感じるものだと。 これを早退生理論と言...
2008/06/26(木) | 暇ワリの咲く頃に~西沢さんと共に~
このシリーズもあと2週くらいかな?181話の感想です。
2008/06/26(木) | 気ままな道の先
今回も扉絵が無かったのでスルーです。 ハヤテのごとく!第181話「THE END OF THE WORLD? 世界に届く声で」の感想。 今回は謎の棺桶というか、棺...
2008/06/26(木) | 西の沢で歩んだ日々
何とかかけそうなので書いてみます。 ・怪しげな箱と怖いアーたん 本当にいったい何が入ってるんでしょうね。 ナギのときに追い出されたのと同じく、自分が書いた漫画なら笑うけどw このムードのアーたんからいってそれは流石に無いんでしょう。 これを開くことが別れるカ
2008/06/27(金) | colorless無色の日記
感想と言うか、色々と思ったことを。 最後の、アテネが泣きながら?城の上に出て行ってから、 ハヤテがアテネの名前を大声で叫び続ける姿の辺りを見て、青春を感じました。 今週と先週では言ってることが違う気がするんですが、 結局、昨晩はどっちがキスしてあげてたんです
2008/06/27(金) | ネスの日記
 記事タイトルもうちょっとひねったら? と背後霊が囁いてくる。  図らずも絶チルと似たような似てないような展開になってる気がしないで...
2008/06/27(金) | くるくるばたばた
単行本16巻7月11日ごろ発売です!! 表紙はもちろん西沢さん・・・・だよね!? THE END OF THE WORLDも4回目です。 とにかく続きを...
2008/06/27(金) | 西向くままに~西沢さんとあゆむ道~
さてさて。 遅れましたがハヤテの感想行きますよ。 とその前に未確認情報ですが、ヒナのスリーブが出るかもしれないそうですよ。 ・・・ナ...
2008/06/27(金) | この世のすべてをナギ倒せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。