原作感想

ここでは、「原作感想」 に関する記事を紹介しています。
当ブログについて
FCへの入会をご希望の方はこちらを、
また、会員となられた方の正式な名簿については、こちらをご覧ください。

banner.png
こちらはバナーです。
貼っていただける方は、お持ち帰りでお願いいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のマリアさんは、扉絵のみに登場するだけでした。

しかし、そのマリアさんの手には不思議な鍵が。

つまり、今週のハヤテのごとく!は「物語のすべての鍵をマリアさんが握る」
ということを伝えるための話だったといえるでしょう。

そして、鍵を持っているマリアさん本人が、1番自分自身の重要性に
気付きにくい状態にある、とも言えます。


まあ若干大風呂敷を広げすぎな感はありますが、
マリアさんに関してはそれくらいに考えていたくらいが丁度いいのかなぁと
改めて思わせられるお話でした。
スポンサーサイト
今週のハヤテのごとく!では、マリアさんは本当によくできた
オカンであることが改めて描写されたわけですが、
こうして思うに、マリアさんはスペック的には完璧超人でありながらも
そんな雰囲気を見せないところがまた魅力の1つなのかなぁと。

ハヤテの言うように「ダメな所」は確かにないのかもしれませんが、
かといってスキを一切見せない完璧さがあるかといえばそれも違います。
立場上はオカンである必要はある分、抜けるところはしっかり抜く。
そういう自然なスタンスが今のマリアさんなのではないかと。


それはそれとして、今回印象的だったのは、
アイスを買おうとしている時のマリアさんの表情ですね
アイスを食べる喜びではなく、ナギの喜ぶ顔を思い浮かべての
自然な笑顔・・・これこそマリアさんがマリアさんたる所以。

ナギが笑顔になり、それを見たマリアさんも笑顔になり、
その微笑ましい様子を見た他のハヤテキャラや読者一同も
笑顔になれる・・・そんな雰囲気に満ち溢れたお話でした。
自転車に乗れないアイドル・水蓮寺ルカ。
自転車を乗りこなすメイド・マリアさん。

自転車の乗り方をハヤテに教わるアイドル・水蓮寺ルカ。
自転車で乗ったままハヤテをひくメイド・マリアさん。

アイドルも歯が立たない自転車使い・マリアさん。
やはり、マリアさんには何者も敵わない。


ということで、マリアさんをCMに採用したら何でも飛ぶように
売れますね!というお話でした。たぶん。
今週は、美希、理沙、泉の3バカが主役。
その内容はずばり、誰が1番賢いかの闘い。

そんな3人娘によるバカ決定戦の題材は、「再生数の伸びる動画を作る」ということ。


これを見た時、最後のオチは

牧村さんがこっそり投稿したマリアさん関連の動画が
圧倒的再生数を誇っている!!

だと思ったのですが、意外や意外に綺麗な終わり方でした。
まあ本来の動画投稿サイトに目を移すと、ハヤテ関係の動画は
ナギとヒナギクの2強みたいなものなのですが、
なんというか・・・マリアさんの動画があったら
1人で数百万回再生する人間が何人かいそうなイメージがあって、
そういう意味ではやっぱり再生数が爆伸びしかねないのかなぁと。

まあつまり、マリアさんは最強のネットアイドルであり、
牧村さんは最強の動画制作者なんじゃないかという結論でした。
試験後にご褒美がほしいというナギ。
それに対し、マリアさんが過去の自分を引き合いに
悲しいご褒美話を聞かせてくれました。

私としては、幼い頃のマリアさんのエピソードを聞けたことが
何よりのご褒美ですよ!と叫びたい衝動にかられつつ、
すごーくインドアな上1人で完結してしまうご褒美というのが
良くも悪くも当時のマリアさんを象徴しているなぁとも思ったり。

何より、「あの」三千院帝がマリアさんのためにプレゼントする
という事実が・・・溺愛ぶりを真に受けるなら微笑ましいのですが、
まあ今回に関してはマリアさんが素晴らしかったので良しとしましょう。

それと、今現在のマリアさんもツボにハマったといいますか、
今週は全体を通して自分好みの演出というか表情というかテンポというか、
マリアさん含めてお気に入りのお話といえる内容でしたね
ナギの話を受けての冷めた表情~ラストでのハヤテの話を受けての
反応まで、多彩な表情がどれも素敵でした。

今週は全体的なノリが「冷静で有能なメイドさん」ではなかったのですが、
それが逆にいつも以上に新鮮さを感じられた理由なのかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。